イザ!カエルキャラバン!
イザ!カエルキャラバン!について
防災体験プログラム
開催報告

夜のワークショップ

夜のプログラムでは親子でじゃんぼカルタとり、アーティストKOSUGE1-16さんによるワークショップお昼の毛布担架や三角巾で応急処置などのワークショップで学んだ知識をつかってコスゲファミリーを救出するという『コスゲファミリー9男9女(救難救助)』、その後自分たちの寝床をポリ袋と新聞紙でつくるワークショップが行われました。

≪じゃんぼかるた≫
c0036272_10584381.jpg親もかなり真剣です!全然知らない家族同士をペアにして、11組つくりカルタとり対抗してもらいました。じゃんぼかるたで少し仲良くなり、つづくコスゲファミリー9男9女で協力することで参加者同士がもっとなかよくなってもらうようにしております。

≪コスゲファミリー9男9女(救難救助)≫
実際の重さぐらいあるコスゲファミリーを参加者に救出してもらいました!
KOSUGE1-16(東京在住)のアーティストさんによるワークショップです。
c0036272_10594422.jpg
c0036272_1114349.jpg参加者は午前中に行われた防災ワークショップで覚えた技を駆使し、自分たちで工夫してコスゲファミリーを救出してきます。担架代わりに椅子や長机をつかって運んだり、怪我しているコスゲファミリーにはちゃんと三角巾で応急手当したり・・・昼間のワークショップがかなりいかされています!

c0036272_1124016.jpg大家族無事救出成功!こうやってみるとかなり大家族。


≪寝床ワークショップ≫
c0036272_1154882.jpg新聞紙をまるめてポリ袋にいれて、ガムテープで止めるだけ!自分でつくった寝床のねごこちはなかなかのものです。
[PR]
by kaerulab | 2005-09-01 11:07 | 2005年度プロジェクト | Comments(1)
Commented by ふじひろし at 2005-09-09 21:15 x
いよいよ最後のカエルキャンプ、近づいてきましたね。しみじみ。
<< 防災ジャンボカルタの札 サバイバル料理ワークショップ >>