イザ!カエルキャラバン!
イザ!カエルキャラバン!について
防災体験プログラム
開催報告

カテゴリ:開催を希望される方へ( 5 )

7/5(金) 合同研修会を開催します!(関東) ※申込終了

c0036272_1458371.jpg


昨年に引き続き、イザ!カエルキャラバン!合同研修会の開催が決定いたしました!

2013年7月5日(金)19:00より東京都千代田区にて合同研修会を開催いたします。
本研修会では、楽しみながら防災の知恵や技が学べる新しいカタチの防災訓練イベント「イザ!カエルキャラバン!」の実技講習と、その開催ノウハウをお伝えします。

◎対象は?
今後開催を検討されている団体のみなさまはもちろん、今までに「イザ!カエルキャラバン!」開催経験のある団体のみなさまにもご参加いただき、共に学びながら次のステップにつなげていける研修会にしたく思っております。(参加条件は下記参照のこと)

◎どんな内容?
「イザ!カエルキャラバン!」保有のプログラムを、実際の教材を使い体験、習得いただけるワークショップや、開催に関するノウハウについての講座も実施します。

~実施予定プログラム~
・毛布担架
・応急手当
・ジャッキアップ
・カードゲーム「なまずの学校」
・紙食器づくり
・持ち出し品なぁに?クイズ

◎実施概要
◆日時:2013年7月5日(金)19:00~21:00
◆場所:アーツ千代田3331 3F 東京文化発信プロジェクトROOM 302
     (東京都千代田区外神田6-11-14-302(3331 Arts Chiyoda 3F))
◆講師:百田真治(NPO法人プラス・アーツ)
◆主催:NPO法人プラス・アーツ
◆協力:東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)
     「だいじょうぶ」キャ ンペーン実行委員会

◆内容
・イザ!カエルキャラバン!の開催ノウハウについて
・防災プログラムの実技指導と体験

◆参加条件
地域の防災力向上に取り組まれている以下の非営利団体もしくはそれに準ずる団体
・自主防災組織
・消防団
・社会福祉協議会
・マンション管理組合
・おやじの会、PTA、子ども会育成会、NPO、区市町村関係職員等
*該当されない方で参加希望の方はお問い合わせください。

◆参加費:無料
◆定員:40名(先着順)定員に達したため申込を締め切らせて頂きました。


◎申し込み方法
件名を「7/5合同研修会申込み」とし
1)氏名
(複数名ご参加の場合は全員のお名前、もしくは代表者氏名と参加人数)
2)所属・団体名
3)住所
4)電話番号
5)メールアドレス
を明記の上、
メール(tokyo@plus-arts.net)またはFAX(03-5655-2370)までお申し込みください。
※申込の返信をさせていただきますのでメールアドレスor電話番号を必ずご記載ください。
※お申込の際にお知らせいただいた氏名及び連絡先等の個人情報は参加確認のみでの使用とし、その他の目的では使用いたしません。

みなさまのご参加お待ちしております。

NPO法人プラス・アーツ 東京事務所
TEL:03-5655-2369
FAX:03-5655-2370
e-mail:tokyo@plus-arts.net
担当:村上/百田
[PR]
by kaerulab | 2013-05-27 20:19 | 開催を希望される方へ | Comments(0)

イザ!カエルキャラバン!合同研修会のお知らせ

みなさま、大変おまたせしました!
「イザ!カエルキャラバン!合同研修会」の日程が、2012年8月10日(金)19:00~に決定しました。
本研修会では、楽しみながら防災の知恵や技が学べる新しいカタチの防災訓練イベント「イザ!カエルキャラバン!」の実技講座を行い、そのノウハウをお伝えします。


◎対象は?
今までに開催経験のある団体のみなさまはもちろん、今後開催を検討されている団体のみなさまにもご参加いただき、共に学びながら次のステップにつなげていける研修会にしたく思っております。(参加条件は下記参照のこと)

◎どんな内容?
「イザ!カエルキャラバン!」保有のプログラムを、実際に体験、習得いただけるワークショップを予定しています。
また、開催に関するノウハウについての講座も予定しておりますので、みなさまぜひお誘い合わせのうえ、ご参加ください。

なお、オプションとして研修会準備段階中(17:30~18:30)は防災プログラム資器材見学も可能です。

◎実施概要
日時:2012年8月10日(金)19:00~21:00
場所:東京文化発信プロジェクト ROOM302
   東京都千代田区外神田6-11-14(アーツ千代田3331 3F)
講師:永田宏和(NPO法人プラス・アーツ理事長)
主催:NPO法人プラス・アーツ
共催:「だいじょうぶ」キャンペーン実行委員会
協力:東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)

内容:
・イザ!カエルキャラバン!の開催ノウハウについて
・防災プログラムの実技指導と体験

参加条件:
地域の防災力向上に取り組んでおられる以下の非営利団体もしくはそれに準ずる団体
・自主防災組織
・消防団
・社会福祉協議会
・マンション管理組合
・おやじの会、PTA、子ども会育成会、NPO、区市町村関係職員等
*該当されない方はお問い合わせください。

参加費:無料
定員:50名(先着順)
申し込み先・問い合わせ先:tokyo@plus-arts.net

◎申し込み方法
件名を「合同研修会申込み」とし
①氏名
②所属
③住所
④電話番号
⑤メールアドレス
を明記の上、
メール(tokyo@plus-arts.net)またはFAX(03-5655-2370)までお申し込みください。
※申込の返信をさせていただきますのでメールアドレスor電話番号を必ずご記載ください。

c0036272_19113042.jpg

[PR]
by kaerulab | 2012-07-17 00:59 | 開催を希望される方へ | Comments(0)

お問い合わせ

「イザ!カエルキャラバン!」に関するお問い合わせは、NPO法人プラス・アーツまでお問い合わせください。


NPO法人プラス・アーツ
http://www.plus-arts.net/

<神戸事務所>
神戸市中央区小野浜町1-4 デザイン・クリエイティブセンター神戸307
Eメール : info@plus-arts.net
電話 : 078-335-1335
FAX : 078-335-1339

<東京事務所>
東京都墨田区京島1-30-5 コーポ幸1F
Eメール : tokyo@plus-arts.net
電話 : 03-5655-2369
FAX : 03-5655-2370


[PR]
by kaerulab | 2011-04-27 00:00 | 開催を希望される方へ | Comments(0)

地域主導型 開催までの流れ

NPO法人プラス・アーツは「イザ!カエルキャラバン!」の活動を推し進め、地域主体の楽しく学ぶ防災訓練プログラムの定着を目指し、積極的に支援を行っています。

地域版「イザ!カエルキャラバン!」開催の流れ

事前説明会①(約2ヶ月前)

c0036272_1741271.jpg

イザ!カエルキャラバン!概要・仕組みの説明



事前説明会②(約1ヵ月前)

c0036272_17492723.jpg

防災ワークショップの実演・実習



本番

c0036272_17524898.jpg


c0036272_1753024.jpg

当日の開催支援

・ツール貸し出し

・スタッフ派遣





次回開催以降~

地域の防災訓練行事として自主的な開催が可能に。


事前説明会等の概要を知りたい方、開催をご希望される方、その他質問のある方は
下記お問い合わせ先か、この「イザ!カエルキャラバン!」ブログまでご連絡下さい。

また、防災ツールのご購入を希望される方も下記お問い合わせ先までご連絡下さい。



【お問い合わせ先】

「イザ!カエルキャラバン!」に関するお問い合わせは、NPO法人プラス・アーツまでお問い合わせください。


NPO法人プラス・アーツ
http://www.plus-arts.net/

<神戸事務所>
神戸市中央区小野浜町1-4 デザイン・クリエイティブセンター神戸307
Eメール : info@plus-arts.net
電話 : 078-335-1335
FAX : 078-335-1339

<東京事務所>
東京都墨田区京島1-30-5 コーポ幸1F
Eメール : tokyo@plus-arts.net
電話 : 03-5655-2369
FAX : 03-5655-2370
[PR]
by kaerulab | 2009-05-24 00:58 | 開催を希望される方へ | Comments(0)

「イザ!カエルキャラバン!」について






家族連れでにぎわう新しいカタチの防災訓練   公式HP:kaeru-caravan.jp


「イザ!カエルキャラバン!」は、NPO法人プラス・アーツと美術家・藤浩志が共同で開発した新しいカタチの防災訓練プログラムです。

2000年に藤浩志が独自に開発した、集客力に優れ、会場が楽しい雰囲気に包まれるおもちゃの物々交換プログラム「かえっこバザール」のシステムをベースに、そのなかで展開される「体験コーナー」をゲーム感覚あふれる「消火」、「救出」、「救護」などの防災訓練にすることで、参加者たちは楽しみながら防災の“知恵”や“技”を学べるようになっています。

この新たに開発された防災訓練プログラムによってこれまでなかなか防災訓練に参加しなかった若いファミリーが積極的にプログラムに参加するようになり、2005年の阪神・淡路大震災10周年事業では神戸市内7ヵ所10日間の開催で延べ7,000人のファミリーを集客するという実績を残しました。

2006年には、この防災訓練プログラムを全国に展開すべく、「神戸カエルキャラバン2005」から「イザ!カエルキャラバン!」と名称を改め、横浜、新潟、大阪、宮崎にて随時開催していきました。

神戸市では2006年以降「神戸カエルキャラバン助成制度」が新たに設けられ、地域住民が主体となってこの防災訓練プログラムを実施する際に助成金の交付や防災訓練ツールの無償の貸し出しなどの支援が継続的に行われています。

2007年以降も東京をはじめとする国内各所で開催するとともに、その活動は海を渡り、インドネシアやグァテマラ、エルサルバドル、モンゴルなどでも開催されています。



「イザ!カエルキャラバン!」のしくみ





おもちゃをもってこよう!
いらなくなったおもちゃを「カエルポイント」に換えることができます。

すきなおもちゃをゲット!
「カエルポイント」で会場にあるおもちゃを買うことができます。






カエルポイントをためよう!
おもちゃを持ってきていない子どもも、防災体験プログラムに参加すると「カエルポイント」がもらえます。

オークションに参加しよう!
最後には、たまったポイントで人気の高いおもちゃが並ぶオークションに参加できます。





[PR]
by kaerulab | 2009-01-12 18:17 | 開催を希望される方へ | Comments(0)